「信念と忍耐」 5月『心の指針』

 

↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑

今月の心の指針です。
今回は、『信念と忍耐』というテーマです。

 

 

.*・゚信念.゚・*.
それは、絶対に曲げられないもの。
心の中で片時も離さず、抱き続けるもの。

皆さんはそんな強い「思い」がありますか?

 

 

.*・゚忍耐.゚・*.
それは、耐え忍ぶこと

この「『信念』と『忍耐』は表裏一体である」と
心の指針で述べらています。

私達にとって『信念』とは、『信仰』です。

 

 

『信仰』は、絶対に曲げられないものであり、常に私たちの中にある確固たる「思い」なのです。

その「思い」があるから、誹謗中傷にも、冷ややかな目にも、耐えられるんです…!

最近は、そういう「宗教なんて・・・」という言葉を貰うと、
逆に「興味を持ってもらった!」とポジティブに解釈して喜ぶ程になりました(*^^*)

 

 

そうやって、強くたくましく生きていたら
何されたって、負けずに努力してたら

それがいつか、『強い信念』であると
認められる時が来ると信じているから

人は皆『善』です。良心が必ずあります。

 

 

その良心を信じて。「こいつらよく頑張ってんじゃん。ちょっとは信じてみようかな。」って皆様に思ってもらえるように、私達は戦い続けます!

死ぬまでやめません。みんな頑張ろー!(^O^)/

 

 

HSU 2年 吉村 睦美

の投稿でした。
最後までお読み頂きありがとうございました。

 

 

☆.今月も皆様が幸せな日々を過ごせますように☆.

心の指針 『心の中心』vol. 114

 

今月11月から(あと少しで12月ですが、、、)
幸福の科学学生部HPにて、毎月「心の指針」を紹介していきます(๑´⍢`๑)
『心の指針』とは、月刊『幸福の科学』 に連載されている、大川隆法総裁からの毎月のメッセージです。全国の支部でも心の指針のポスターを掲示しており、幸福の科学の毎月の顔として、世間でも広く知られています。

 

今月の心の指針のタイトルは『心の中心』。
このタイトルを見て思い浮かぶことは、人によって様々です。
心って何だ?心の中心に何があるんだ?そんな疑問も出てくることでしょう。

 

それでは、神の思いに沿った正しい心とはなんでしょう?
また、幸福を掴むために、心の中心に持つべきものとはなんでしょう?

 

その答えを探しに、ぜひ月刊「幸福の科学」の『心の中心』をお手に取って読んでみてください。(お近くの支部でお求めいただけます。)👼

心の指針動画ver.はこちらです✨✨
→→https://youtu.be/by2KA99nTOQ