2017年12月24日 全国中高生合宿in東京正心館

みなさん、クリスマスはどう過ごしましたか?

学生部ではクリスマスパーティーなどがあったしたらしいですが、中高生合宿というものもありました❕

全国から中高生が集まり一泊二日で合宿🎶

天使すぎる中高生からスタッフの大学生も多くの学びを得られました!

やっぱり純粋な信仰って美しいね✨

 

今回の合宿で様々な「愛」を感じました。スタッフを勤めてくれた方々の愛、合宿に参加してくれた中高生の愛、また、精舎の方々や、精舎を建てて下さった方々、精舎をつくるために植福してくださった方々。そして何より、主の愛を感じることができる合宿となりました。

 

ありがとう

 

上の写真はみんなで法談している所!

学生部では様々な活動をしています。ぜひご一緒に

知っておきたい!「君まな」の魅力!

 

 

映画「君のまなざし」公開がいよいよ明日に迫りました!

きみのまなざし3

今回の記事ではその見所について少しだけご紹介させていただきます。

 

 

本作の魅力はなんといっても、「新感覚スピリチュアルミステリー」。

人間がいかに神秘的な存在か、その本質とは一体なんであるかがリアルに描かれている作品になっています。
そして、主人公は私たちと同じ「大学生」なので作品で描かれている心情や背景がより身近に感じられます!

幸福の科学だからこそ描ける「霊的な真実」をエンターテイメントとして楽しめる本作品は、ニュースター・プロダクションの大川宏洋社長が総合プロデューサー、脚本、俳優、主題歌歌唱の四役を務めている点も注目すべきポイントです!

きみまな4

また、この映画のもう1つの大きな見所は「霊能者が霊能者を演じている」という点にあります。

よく、「憑依型俳優」とか「まるで別人になって」と言われることがあると思うのですが、
本作の大川宏洋社長は
本物の霊能者で霊能者歴が何年もあります!

本物の霊能者が描いて、演じた本作のリアルさは、他の作品の追随を許しません。

(私は、先に映画の最初の部分を少しだけ見たのですが、凄くリアルでした。)

 

そして!
アンジュエルファンの方々には耳寄りの情報です!
「サクライロ、転生」にも出てきたあのポーズがこの映画でも再び登場します!
これはもう劇場で確かめるしかありませんね👀

 

 

全国ロードショー「君のまなざし」は5月20日(土)公開です!
ぜひ、お近くの劇場でご覧ください!

劇場情報

きみまな1

 

By SU

「実現党NEWS」号外をお配りしました。

こんにちは!
だんだん暑くなってきましたね…
幸福の科学学生部は先日、渋谷ハチ公前広場にて、北朝鮮のミサイルの危機を訴えるべく、

街頭にて演説しながら、機関紙「実現党NEWS」の号外を300部お配りさせていただきました!
さて、実際にミサイルが日本に飛んで来たらどうすればいいのでしょうか?

号外をお配りしていると
「ミサイル飛んできたらどうしようもない気がする。」と言う方もいらっしゃれば、
「とりあえず地下に逃げるんだっけ?」と言われる方もいらっしゃいました。

まだまだ具体的なところまで
は周知されてないように感じます。

今回の街宣やお配りした号外によって、一人でも多くの方に「本当に危ないんだ」ということを感じていただき、いざというときの対処法に関する知識や備えを万全にしていきましょう!
ミサイル着弾まで7分! 家族の安全のために必要なこと
幸福実現党のサイトより

 

written by ごとぅー

2017年度「幸福の科学」東京学生部新入生歓迎会

こんにちは!!

 

桜が舞う季節…

 

春は色んな人との出会いがありますね。
新生活が始まる人が多い中、必ず行われるのが新入生歓迎会!!

私たち幸福の科学の学生部も新入生歓迎会をやりました(^^)/

3月30日、代々木公園に総勢50名ほど集まり、お花見をしながらたくさんお話をしました。そして、お花見をした後、幸福の科学の若者向けの冊子である「ヤング・ブッダ」を原宿駅の前で配る活動も新入生と一緒にしました!(^^)!

初めて「ヤング・ブッダ」を配る新入生も、先輩の『幸福の科学の教えを知って幸福になって貰いたい、幸福の科学を届けたいという思い』を感じながら一歩踏み出している姿がとても素敵でした。

参加してくれた新入生と、主催した4年生の感想を少し載せたいと思います♪

 

 

~新入生たちの声~
フレンドリーな先輩方とお菓子などを食べながらゆったりと行った花見も楽しかったですが、そのあとの原宿駅の前で「ヤング・ブッダ」を配ったこともいい体験になりました。爽やかな笑顔で「ヤング・ブッダ」を渡す先輩方を見て自分もこういう風になりたいなという目標を見つけることが出来ました。(Nくん・1年生)

 

お花見では新しく友達ができ、とても嬉しかったです。「ヤング・ブッダ」を配るときに最初はドキドキしていましたが、先輩がアドバイスとともに、背中を押してくださり何冊か受け取っていただくことができました!この体験はきっとこの先も役に立つと思います♪
(Kさん・1年生)

 

 

~主催したHさん~
今回の新入生歓迎会では、天候にも恵まれ、お花見日和の中、開催することができました!
新入生・上級生ともにたくさんの人が集まってくださり、交流を深め、笑顔あふれる会となりました♪原宿駅の前で「ヤング・ブッダ」を配ることで多くの方に幸福の科学を知っていただく機会となりました。新入生にとっても、学生部生活の素晴らしいスタートとなったかと思います。企画者としてとても嬉しいです!ありがとうございます!(Hさん・4年生)

 

これから一緒に活動していく仲間が増えてとても嬉しいです(*’▽’)
本当の幸せを知ってくれる学生を増やすためにこれからも頑張っていきます!!
written by つっきー

timeline_20170405_001748

あけました2017年!!!今年、幸福の科学学生部はどこまでやるのか、、、!?!?

新年あけまして、おめでとうございます。🌞🌞

三が日が過ぎ、お正月気分もそろそろ抜けて、学校やお仕事に励まれている方も多いのではないでしょうか???

 

 

われわれも学生部員も、怠けずコツコツ、活動に、学生部ホームページの更新に、精進してまいりますっ!昨年に引き続き本年も、学生部ホームページを通して『” 幸福のために戦うヒーロー集団” 学生部』の活動を、楽しく自由に発信していけたらと思います💘💘💘

 

さて、幸福の科学は毎年、一年の初めに、その年の指針となる書籍を発刊しています。いわゆる”法シリーズ”です。

そうしたなか、今年2017年に出されたのは『伝道の法』です。(興味のある方は、書店にもございますので、ぜひ読んでみてくださいね!!)
試し読みはこちら

 

「人はなんのために生きるのか。どこから来て、どこへ帰るのか。」
そんな、誰もが一度は考える疑問の答えが、見つかるかもしれません☺

 

 

2017年、宗教に対する、胡散臭い、暗そう、弱い人間がやりそう、、、といったネガテイブなイメージを一掃し、みんなにハッピーを届けれらるような活動を頑張りたいと思います!
本年も幸福の科学学生部、そして学生部ホームページをどうぞよろしくお願いいたします🎍🌅🐔💘

編集長

第1回 この人に聞いてみました!国際部編

 

どうも!どうもどうもどうも!

今回、国際部のメンバーにインタビューしてきましたのでそちらを紹介したいと思います!

 

今回紹介させていただいたのは自称ネパール人のやまもとさんです!
やまもとさんは日本人の友達だけでなくアジア圏の方々にも幸福の科学の教えを伝えていこうと頑張っているメンバーです

 

(以下、インタビュー)

 

私:では、まず、やまもとさんはなぜアジアに興味を持ったのか教えてください。

やま:最初はむしろ西洋的な文化の方に惹かれていましたが、19歳の時にネパールに幸福の科学の大きな支部ができ、また、母が若い頃ネパールに行ったのをきっかけに私も行ってみたところ、仏教やヒンドゥー教を当たり前のように信じ、神様を尊ぶ環境、国民に非常に温かみを感じ、感銘を受けたことがきっかけですね。

 

私:なるほど。実際に現地に行ってみて感動したんですね。いま、やまもとさんは外国人の方へ教えを伝えることを頑張ってますが、その原動力は何ですか?

やま:そうですね、そのネパールでの支部の落慶の時に日本からきた宗教なのにもかかわらず、多くの現地の方々が笑顔で三宝帰依(※1)されていかれるのを見て、幸福の科学の教えは国を越えて多くの人を幸せにしていけるんだということを目の当たりにしました。

 

〜熱く語ってくれるも長いので中略〜

 

何よりも、主(※2)が日本人だけではなく、世界を愛し、世界中の全人類を幸福にしたいという思いからお説きくださっているこの教えを、微力ながら私の一生をかけて伝え、多くの人を幸せにしたいと思っているからです!

 

(※1)仏・法・僧の三宝を信じ、幸福の科学の信者になること。
(※2)主エル・カンターレという至高神のこと。幸福の科学の信仰対象。

詳しくは、「僕らが信じるエル・カンターレ」をご参照ください。

 

私:いつものおちゃらけている、やまもとさんがこんなにも熱い思いを持っていたなんてびっくりしました(笑)それでは最後に、やまもとさんの夢や志を教えてください。

やま:幸福の科学の教えを多くの人に伝え続け世界規模、宇宙規模で、人類幸福化運動を推し進めていきたいと思ってます。
まだまだ具体的な将来の夢は探究中ではありますが様々な分野で神の愛を体現し幸福の科学を世界宗教として確立させたいです!!

 

私:かなりスケールの大きな志を持たれていて素敵だと思います!是非これからも、頑張っていってください!ありがとうございました!

やま:ありがとうございます!

 

 

今回は、やまもとさんへのインタビューでした!熱く、真面目な(笑)お話をいただきました!

 

ではまた次回お会いしましょう!!

 

written by 眉毛爆弾(国際部)

 

繋がる一生の友達

 

こんにちは!
今年も、残りあと少しですね
2016年はどのような年になりましたか?
きっとキラキラ✨した素敵な1年であったと思います!

 

今回は、活動報告をさせて頂きます

12月10日・11日に、関西学生部の大学一年生を集めて、大阪正心館で1年生会を開催しました

 

10日は、『自らを愛するための基本』研修を受けました。その名の通り、本当の自分自身を好きになろうという内容です!

 

みんな感動の涙を流し、真剣に自分と向き合いました
研修後、感想や気づきをみんなで話しました✨
全員、今まで以上に自分を好きになることができ、勇気と自信に満ち溢れた目をしていました✨

 

11日は、ゲームや遊びをメインにしました
10日より参加者が増え、ものすごい盛り上がりでしたよ

初めて会う子ばかりでしたが、そんなことは感じさせないくらい仲良くなって、はしゃぎました

 

この1年生会を開催した目的は、一緒に学生部活動をする仲間を増やす!というのもありますが、
1番の目的は、同じ年に、関西に生まれ、幸福の科学に出会ったという偶然だとは思えない奇跡が重なって、出会うことができた仲間と繋がり、お互いの生活の励み、勇気の源、挑戦への原動力となるような関係を築くことです。

 

 

幸福の科学で出会った仲間は一生ものです

 

私たちは1人じゃない。
壁にぶつかった時、苦境の中にある時、
心の拠り所としてそこにいるのは幸福の科学で出会った仲間です

私はそんな素敵な仲間と出会えることができる幸福の科学が大好きです❤️✨

 

 

written by あやや(関西学生部)

 

横須賀米軍基地に行って来ました\( ‘ω’)/

 

みなさんこんにちは\( ‘ω’)/
私はTYの担当をしている者です\( ‘ω’)/

 

TYのコンセプトは「若者による政治体験」

ということで、何かと話題になっている米軍基地に行って来ました!

 

「横須賀みこしパレード」というお祭りでは、横須賀米軍基地を開放しています。
普段は開放していませんので、行ってみたい方は事前に情報を集めておいた方が良いです\( ‘ω’)/

 

 

 

基地内部の様子

初めて基地内に入ったのですが、

日本とは思えないというか、完全にアメリカでした!!(当たり前ですね(^_^;)笑)

標識が全部英語だったり、飲食店もアメリカン!
メニュー表も、サイズも、味も、アメリカンでした!

お昼ご飯に 用に買ったホットドッグが大きすぎて、女2人で1個をシェアするくらいがちょうどよかったです\( ‘ω’)/

 

s_5339499872906

 

基地内には、ボウリング施設やシアターなどの娯楽施設もありました!

開放日当日は、そのシアターで演奏会が開かれていました。

詳しくは忘れましたが、米軍の艦隊の音楽隊が、ジャズやアメリカでの定番曲に加え、

「島唄」や「津軽海峡冬景色」を演奏していました!

島唄と津軽海峡冬景色は日本語で歌ってくれていました(*゚▽゚*)

 

個人的には、
「70年の時を経て、こうしてアメリカの方々が日本の歌を歌うなんて…先人の皆さんにお伝えしたい…」

とウルウルしました(´;ω;`)

 

 

日本とアメリカ

とても遠いのに、アメリカから来て、

日本の安全を守ってくださってると思うと感慨深いものがありました。

 

米軍の皆さんにも大切な家族がいて、大切な祖国があります。

「日本を守ることが引いてはアメリカの力になることだと考え、家族と一緒に、慣れない日本に移住しているのではないか」
そう思うと、ありがたい気持ちと申し訳ない気持ちの半々になりました。

 

それと同時に、

日本がアメリカに頼らずとも、自分で自分を守れる国になることの重要性を感じました。

いつまでもアメリカの頼りっぱなしでは国家として自立してはいけません。
自立するためにはやはり、自分の国くらい自分で守れるような体制を作る必要があります。

 

 

まとめ

「軍人さん怖い」というイメージがありがちですが、案内してくださったり、話してくださった米軍の皆さんはとても優しくて、いい印象でした\( ‘ω’)/

報道だけで考えずに、実際に足を運んで体感してから考えることはとても大切だと思いました。

 

また何か機会があったら、行ってみたいと思います\( ‘ω’)/
今度は観閲式とか行ってみたいなーと計画中!

 

 

☆TY告知☆

記事が更新されました!

いい関係を築きたい!ロシア

ロシアとの距離感はどのようにとっていけばいいのか、いまいちわからない…という方、是非是非読んでみてください\( ‘ω’)/

 

 

革命の年

 

もう2016年もあと1ヶ月!早いですね( ´・ω・)

幸福の科学では、今年一年『正義の法』という書籍を活動方針として活動してきました。

その、『正義の法』では、今年は丙申で革命が起こると説かれていました。

 

実際に政治的に様々な動きがあって、
革命が起きたと感じられそうですね。

 

独断と偏見で決める2016年これ革命かも….?ランキング

 

3位キューバ・カストロ前議長死去

英雄が亡くなったとのことなので、
もしかしたら政治体制等が変わったりするのかな?と思っております(素人の意見)

 

2位北朝鮮・水爆実験成功かも?

「成功かも?」なので大丈夫だと思いがちですが、もし本当に成功してたら日本にとってはかなりの危機だと思います。
お隣の韓国も政治的にゴタゴタしてるので、不安です。

 

1位米・ドナルド・トランプ次期大統領誕生

ヒラリーが勝つと言われていた中でのトランプ次期大統領誕生。
アメリカは世界の警察の役割を担っているので、警察の役割をしっかりと果たす強いアメリカが戻ってきてほしいです。
「強いアメリカが帰ってくるかも!」と思うと革命感があるので、1位に選びました。

 

ランキングに関わる書籍はこちら↓

 

北朝鮮・金正恩はなぜ「水爆実験」をしたのか (OR books)

トランプ新大統領で世界はこう動く(OR books)

 

以上です\( ‘ω’)/

 

☆TY予告☆
これから毎週記事が更新される予定です!

気になるロシアとの関係やトランプ次期大統領について、日本の武士道、などなど様々な記事が更新されるので、ぜひみなさまチェックしてみてください\( ‘ω’)/

 

TY 梅本

 

トランプ大統領は実際日本にとってどうなの??

 

11月半ば頃アメリカ大統領選において共和党候補であったドナルド・トランプ氏が投票の結果、見事大統領に就任することが決定しました。

 

これを受けて予想を裏切られたメディアの方々が大騒ぎしていたのは記憶に新しいですね。みなさんも驚かれた事ではなかったでしょうか?

そしてこう思われた方も多いはず。

 

「あんなに問題発言してたトランプが大統領になって今後大丈夫なのか???」

 

はい、大丈夫なんです!!
幸福の科学総裁である大川総裁は今年の1月からメディアによるクリントン氏優勢の報道の中、トランプ氏の方がアメリカの大統領にふさわしいとおっしゃってたんです!また、大川総裁はトランプ氏は非常に紳士的な方であるとも述べられています。

 

 

さらには20年以上前の講演会で大川総裁はトランプ氏著書「トランプ自伝」に書かれているトランプ氏のある考え方について言及されていました!
その考え方とは?!スバリ!
「良くも悪くもメディアに注目されたら勝ちである。」という考え方なんですね!
これはまさか??もうお分かりでしょうか??

 

まったく、勘のいい読者は嫌いだよ。

 

そうなんです!これらを踏まえると
トランプ氏はメディアからの注目を集めるために敢えてあの破天荒ぶりを演じていた?!?!ということが考えられませんか??(筆者の持論)
都市部の大きなSTATESがリベラルな中で、共和党のトランプ氏は敢えて問題児なふりをして大手のリベラルな新聞社にも取り上げられるように、あのように振舞っていたとしたら????(あくまでも素人の意見)
それがトランプ氏の作戦だったとしたら??
さすがは大実業家、策略家ですねぇ〜

 

 

まあそこはおいといて、私はトランプ氏が大統領になることによって、

これを読んでトランプ氏って具体的にどこがいいの????
って思われた方は

 

ザ・リバティWeb/The Liberty Web

 

または youtube にて
The Fact ドナルドトランプで検索!

The Fact

 

どちらもとてもわかりやすい内容になってます!
ぜひ見てみてください!
それでは御機嫌よう!!