学生部員の声 Vol.4

「学生部の声」カテゴリーをクリックしていただき、ありがとうございます!
このページでは、実際に活動を行なっている学生たちの生の声をお伝えしていきます☆

今回の学生部員の声は、A.U.さん(大学2年)です。

 

学生部活動をしていて
自分が変わった!と
実感しているA.U.さんをインタビュー形式でご紹介します♫

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
学生部員の声 Vol.4

 

Q. 自分が変わったということですが、どんなところが変わりましたか?

 

僕は小さい頃から
その場の雰囲気や空気が読めない人や、ソリが合わない人など
「自分と合わない」と感じる人とは
壁を作って避ちゃうところがありました。(´⊆`;)ヾ
しかも、避けちゃうだけじゃなくて、
「なんだこいつ」
「なんでこんなこともわからないんだ」
と、相手に対して、イライラしてしまうことも・・・

 
 

Q. 変わったきっかけは?

 

普段はそんなに意識していなかったのですが、
学生部での活動を通して、たくさんの人と出会い、接することによって、
壁を作ってイライラしていると、
場の雰囲気が悪くなったり、何か一緒にイベントをしたりするということができなくなってきました。

 

そこで、何か考え方を変えないといけないのかもしれないと思い始めました。

 

ある日、先輩とお話しさせていただく機会があって、
その中で、
『人の心は完全に変えることはできないし、環境に変化を求めてもきりがないよね。
何にも行動しないくせに、周りに変化を求めるのは、自己チューなのかもしれないねぇ』と言われて、
『もしかして僕のことかも…(;´▽`A“』と思いました。

 

それからしばらくして、大川隆法総裁先生の教えの中に
「環境は自分の心の写し鏡である。」
という言葉があることを知りました。

 

その言葉が自分の心にすごく響きました。
そして悩みを解決するチャンスを感じました。(  ̄ー+ ̄b)

 

それから毎日、寝る前にその日の行動を振り返り、点検し、
相手の立場に立って考えるように心がけました。(^人^)

 

また、興味関心のない人や苦手な人を避けている自分のくせに関しては、
食わず嫌いせず、『出会った人はみんな、僕を成長させてくれる人であるんだ』
とポジティブで寛容な気持ちを常に持つように心がけました。・`ω´・)9

 
 

Q. どのような変化がありましたか?

 

相手の知らなかった一面や意外な長所が見え、
周りの人たちのことをどんどん理解できるようになりました。(∩˃o˂∩)♡

 

”毎日の行動の点検”と”相手を理解しようとする気持ち”の二つを心がけることによって、
今まで見えていた景色が明るくなって、全く違うものになっていきました。
仲良くできる人も増えました。

 

これから、この体験を通して、
得たものを自信として、もっともっと頑張っていきたいです。( •̀ᄇ• )ﻭ✧

 

 

 

By たかちゃん

学生部員の声Vol.3

「学生部の声」カテゴリーをクリックしていただき、ありがとうございます!
このページでは、実際に活動を行なっている学生たちの生の声をお伝えしていきます☆

 

今回の学生部員の声は、F.Y.さん(大学3年)です。

学生部では近隣の皆様にご挨拶に伺ったり、政治関係や映画関連のポスターを貼って頂けるようにお願いに伺うこともあります。

F.Y.さんは普段東京で学生部活動を行っていますが、今回は地元に帰って大人の方々と一緒にポスターを貼って頂けるようにお願いを行ったようです!その時の様子をインタビュー形式でご紹介します❀
*.。.*゚*.。.*゚*.。.*゚*.。.*゚

 

 

①今回、地元での活動ということですが、何がきっかけでしたか?♬

➡私が帰省をしたところ、
同じ地元の先輩であるTさんが「世の中を良くしたい!」という熱い思いを持って活動されていました。
貴重な機会だと思い、私も一緒に活動させて頂きました🌞💗

 
②今回の活動の中で嬉しかったエピソードなどありましたら教えてください。

➡ポスターを貼って頂いたり、マイナンバー廃止を求める署名を沢山頂きました📄✨ありがとうございます🙌🏻💗

地元の方々は、大半の方が外まで出て来て最後まで話を聞いて「ご苦労さま」「頑張ってね。」と声を掛けて下さいました!
地元の方々の反応はとっても暖かかったです☀

 
③なぜF.Y.さんは、この活動を続けているのですか?

➡私は大学1年生の頃からそういった活動をしていますが、実は、私自身もともと政治に対しては苦手意識が強く、「難しいなぁ」と思っていました。
でも、幸福実現党が立党し、政治のことを沢山勉強している内に、政治は私達の生活や人生に密接に関わるものなんだ!と思ったんです。

18歳選挙権にも表れるように、若者が未来の日本や世界を自分ごととして考えなければいけない時代が来ているなと思います。
そうやって政治のことを勉強するうちに”行動に移そう”と思えるようになりました。
また、自分の名誉や利益よりも、本当に世の中のためになることを考えて訴え続ける立候補者や先輩方の姿に感化されたんです!
”力になりたい”。その一心です。

 
④幸福実現党の魅力はどんなところですか?
F.Y.さんの考えで構いません💓教えてください。

➡幸福実現党は勿論、大人の方も沢山いますが、特に若者が沢山活躍している政党です!
大人の方の経験を学びながら、若者のチャレンジ精神も発揮できる楽しい所です★
その中に、明るい未来を感じ取って頂けたらいいな、と思っています🌎💫

 
⑤最後に学生部HPを見ている皆さんに一言お願いします♬

➡何が”良いこと”で何が”悪いこと”か分からなくなっている現代社会に”大事なこと”を伝えたい!
人の幸せのために努力できるって本当に幸せなことなんです!
仲間を信じて、一緒に努力・向上できる場所、それが学生部です。
このHPを機に、私達の純粋な、
〝多くの人と幸せになりたい〟
という思いを知って頂きたいです💎💜

 
*.。.*゚*.。.*゚*.。.*゚*.。.*゚
いかがでしたか?
次回もお楽しみに♡

by.さくせん

学生部員の声vol.2

「学生部員の声」カテゴリーをクリックしていただき、ありがとうございます!
このページでは、実際に活動を行なっている学生たちの生の声をお伝えしていきます☆
今回の学生部員の声は、S.A.さん(大学2年)です。
テーマは「死について」。S.A.さんが学校のお友達と話していた時に感じた、死の認識に関する違いや真理を学ぶ大切さについてのエピソードをお話してくださいました。インタビュー形式でご紹介します❀

 
*.。.*゚*.。.*゚*.。.*゚*.。.*゚
Q1,どんなきっかけで「死について」話したのですか?

*ある日の授業で死生観についてやっていた時に、何人かが授業の感想で「死ぬのは怖い」という内容の発表をしていました。
私は少し気になって、授業後に
「死ぬの怖いんだね」
という内容のことをぼそっと言ったら、友達が
「未知のものだからじゃない」
みたいなことを言ってきたことがきっかけです。

 
Q2,それから、どんな話をしたんですか?

*私は普段学生部で、人の生まれ変わりについて学んでいる( 「僕らが信じる霊的世界Q&A」参照)ので、
「死ぬの怖くないよ!」
と言いました。そしたら、
「輪廻転生?転生輪廻?」
といったことを半笑いくらいで言ってきたので、
「そうそうあの世もあるしね」
といった反応をしました。
そしたらその後沈黙がちょっとあったんですが、
「あのね、転生輪廻って自分だけがするんじゃないんだよ、自分は自分なんだけど、、、」
っと言ったら、ちょっと興味を持ってくれたので、その後あの世のこと、魂の兄弟のこと、神様のことを話しました。
私達にとってはあの世があることや魂は生き続けること、転生輪廻することって、当たり前の認識でしたが、その当たり前を知らずに苦しんだりする人は沢山いる訳で。
その事実だけでも伝えることが相手を救うことであるとすごく感じました。

 
Q3,S.A.さんはQ2でお答えされていたように、普段学生部で人の生まれ変わりなどの真理について学んでいますが、【真理】とはズバリ何だと思いますか?

*ほとんどの人は、未知のものが怖いと思います。
『死』にフォーカスすると、
「死んだらどうなるのか、灰になるのか空気となるのか、今まで存在していた自分が消える、それはどういうことだ、、消えたくない、やっぱり死ぬのは怖い、、、」
これが真理を知らない人が死ぬのが怖いということではないでしょうか。
ですがもし、
”あの世があり
自分は灰にだって空気にだって無にだってならない
自分という存在は存在し続けるんだ
もとの世界に帰るだけなんだ”
という事を知ったら、
「なぜ死ぬのが怖いんですか?」
という問いに多くの人は答えられないのではないでしょうか。
それが真理だと思います。
そしてそれを知り、
理解が深まるにつれて、
その人の人生は少しずつでも変わっていくと思います。
真理は
あるときは人の不安や恐怖を取り除き、あるときは人の背中を押し、あるときはその人を守り、あるときはその人を優しくし、そして生き方を教えてくれるものだと思います。

 
Q4,S.A.さんの今後の目標を教えてください。

*看護師という仕事を通して、生きること死ぬこと人の本来の姿など、真理を届けていきたいです。
世界中に正しい真理を待っている人がいるはず。そのためにも、頑張りたいです。
まず学生のうちは、いろんな人にあって、こんなにすごいものがあるんだよ!と伝えていきたいです。

 
Q5,最後に、一言お願いします。

*『宗教が怖い』の時代は終わりだと思います。本当の宗教はどのようなものなのか、多くの方にしって頂きたいです。

世界中の方が幸せになれますように😊
*.。.*゚*.。.*゚*.。.*゚*.。.*゚

 
いかがでしたか?
次回もお楽しみに♡

学生部員の声vol.1

 

「学生部の声」カテゴリーをクリックしていただき、ありがとうございます!
このページでは、実際に活動を行なっている学生たちの生の声をお伝えしていきます☆

 

今回の学生部員の声は、H.S.さん(大学4年)です。
先月11月は、学園祭シーズン!「心のエステ」の企画のお手伝いとして活動し、その時に起きた素敵な出来事を紹介してくださいました♬

 

「心のエステって?」
学祭で出店してるのは、わかったけど、何してるの?って事ですよね?👂
ズバリ、、様々な診断を通して出てきた、皆さんの悩みを幸福の科学の教え、考え方に基づいてアドバイスをするといったものです!
私たちは、それを”心のエステ”と呼んでます💆💆‍♂
゚*.。.*゚*.。.*゚*.。.*゚*.。.*゚
お手伝いをしていると、ある2名の大学生のお客様が来ました。
楽しく話していると、お客様が「周りは器用にこなすことでも、自分には上手くできない」と、周りと比較して悩んでいることを打ち明けてくれました。
そこで「自分の人生は自分しか生きられないから、自分らしさを大事にしてあげてください♪」、「自分たちが思っている欠点があるけど、それは見方次第で全部プラスに言い換えられるんですよ」とお話しました。
すると、とても納得してくださり、「ここは本当に元気が出る!!」と笑顔に!
話しているうちに表情が変わってきて、帰る時にはとてもポジティブになっていました(^^)

帰ってから3時間後…。先程の2人は「いろいろ見たけど、ここしか楽しくない!」と言ってもう一度戻ってきてくれました。びっくり!

次の日…。「H.S.さんいますか?」というお客様。なんと、そのお友達から話を聞いて来てくれたそうです。びっくり!!
2時間後…。さっきと同じお客様!またまた別の友達を連れてきてくれました。びっくり!!!
みんな、「話していて楽しいし、内容も糧になるからまた来たよ!」と。本当に嬉しかったです(*^^*)

 

また、私がこの短時間にこれだけ沢山の方とお話できたのは、学生部のみんなが普段の活動の中で私にいろんな話を教えてくれるから!
太陽のフレア、宇宙空間、黄金比、リーマン予想、地政学、原発、尖閣諸島、文学、パラレルワールド、努力論、孫子の兵法…自分でもこんなに話のネタがあるのかと思うくらい。
初めて出会う人に対して、その人にとって鍵となる言葉を与えてあげるためには、知識は必要不可欠。私の話の引き出しは、人材の宝庫である学生部のみんなからもらった財産です。本当にありがとう。

 

自分の心は自分にしか変えられません。私にできることは、きっかけを与えることだけ。
だからこそ、一期一会で出会ったお客様の輝きを、短時間でどれだけ引き出してあげられるかが大切になります。
お客様も、ヒントを与えるとすぐ自分自身に対して反省を始めます。その姿から学ぶことが私自身沢山ありますし、みんな使命を持って生まれてきたかけがえのない存在だと再認識出来て、これだから「心のエステ」をやめられません!笑
今後は自我の思いを捨てて、透明な風のような自分になりたいと思います。そしていずれは、世界中に愛を届けていける存在になりたいと思います!
゚*.。.*゚*.。.*゚*.。.*゚*.。.*゚

 

 

いかがでしたか?
次回もお楽しみに♫