「実現党NEWS」号外をお配りしました。

こんにちは!
だんだん暑くなってきましたね…
幸福の科学学生部は先日、渋谷ハチ公前広場にて、北朝鮮のミサイルの危機を訴えるべく、

街頭にて演説しながら、機関紙「実現党NEWS」の号外を300部お配りさせていただきました!
さて、実際にミサイルが日本に飛んで来たらどうすればいいのでしょうか?

号外をお配りしていると
「ミサイル飛んできたらどうしようもない気がする。」と言う方もいらっしゃれば、
「とりあえず地下に逃げるんだっけ?」と言われる方もいらっしゃいました。

まだまだ具体的なところまで
は周知されてないように感じます。

今回の街宣やお配りした号外によって、一人でも多くの方に「本当に危ないんだ」ということを感じていただき、いざというときの対処法に関する知識や備えを万全にしていきましょう!
ミサイル着弾まで7分! 家族の安全のために必要なこと
幸福実現党のサイトより

 

written by ごとぅー