「自分の国は自分で守ろう」街宣!

本日28日、衆議院は解散され、第48回衆議院選挙を「10月22日投開票日」と決定しました。事実上の選挙戦に入ります。

 

幸福の科学学生部も既に動き始めております。先日は、北朝鮮のミサイル発射を受けて緊急街宣を行いました。街宣と共に、「幸福実現NEWS」号外を配らせて頂きました。

自分から号外を取りに来てくださる方が多く、街宣に足を止めて聴いてくださる方も沢山いらっしゃいました!

 

 

この1ヶ月間で2回、北朝鮮よりミサイルが発射され北海道沖上空を越え太平洋に落下。それにより対象地区にはJアラートが発動し多くの人が恐怖と不安に見舞わられました。

今回の選挙の公示日とされる10月10日は、北朝鮮労働党の党創建記念日。いつまたミサイルが落ちてくるかが分からない緊迫した状況が続いております。

 

 

「自分の国は自分で守る国防体制」を。

2009年の党創立時から訴え続けてきたのが、幸福実現党です。

身の回りにいる大切な人達を守りたい。

私達は幸福実現党を応援しています!